品質・環境方針

Quality & Environmental Policy

品質・環境マネジメントシステム
ISO9001及びISO14001を取得

荒木塗装工業株式会社では、本社・山形工場でISOを取得しております。
お客様のご満足いただける品質を提供すると共に、地球環境の視点から企業活動を行っています。

品質方針

品質マネジメントシステム「ISO9001」

荒木塗装工業株式会社は『独創と挑戦』をテーマに、最新の技術とサービスで『顧客要求品質の安定的な供給』を目指し、お客様の絶対的な信頼と満足を第一と考え、適切な品質マネジメントシステムを構築し、下記事項について品質目標を設定し、継続的改善を行います。

  1. お客様のビジョンと要求に適合し、質の高い製品・サービスを提供します。
  2. お客様への迅速な対応と利益に貢献できる積極的なサービスの提案を行います。
  3. クレーム情報を分析し、適格な再発防止を行い、顧客クレームの低減に努めます。
  4. 人的資源の向上を目指し、品質マネジメントシステムを効率的に機能させる環境を創ります。

環境方針

環境マネジメントシステム「ISO14001」

荒木塗装工業株式会社は製造部品の表面処理・塗装印刷加工等に係わる、環境側面を常に意識し、下記の事項について、環境目的、目標を設定し、実施し、継続 的改善を行い、環境汚染の予防に努めます。また企業活動を通し、従業員が一丸となって地域社会及びお客様に信頼と安心を提供し、地球環境に優しい事業活動に努めます。

  1. 省資源化及び省エネルギーへの積極的取組み
  2. 廃棄物の分別徹底と削減
  3. 代替物質への転換またはリサイクル・再資源化の促進
  4. 地域社会との調和を図り、環境保全に努める。
  5. 顧客要望実現への積極的取組み

経営者のコミットメント

  1. 顧客のニーズと期待、及び法令・規則の要求事項を満たすことの重要性を社内に周知させます。
  2. 組織の環境側面に関して適用可能な法的要求事項及び組織が同意するその他の要求事項を順守することはもとより、必要に応じ自主基準を設け、合わせて事業活動の見直し改善で汚染の予防に努めます。
  3. 品質・環境方針の具体的テーマに合致した部門別の品質/環境目的・目標の設定と見直しを毎年9月に行います。
  4. 要求事項への適合及び品質/環境マネジメントシステムの有効性の継続的改善を行います。
  5. 品質・環境方針及び品質・環境目標が全社員に理解されるよう周知徹底を図るとともに、社外からの求めに応じて公開します。
  6. 品質・環境方針の適切性の持続の為に見直しを行います。
  7. 経営資源を確保し、提供します。